KVMを採用した国内初の仮想専用サーバー(VPS)

仮想化専用サーバー VPS「ZoneExpress VPS NEO」は最新仮想化技術KVMを使用した国内初のホスティング(レンタルサーバー)サービスです。

最新の仮想化技術と独自のチューニングによ り、仮想化のオーバーヘッドの極小化を実現。リソースの競合を排除し専用サーバーと同等の自由度の高いサーバー環境を低価格にて提供します。

最新のXeonCPU(Nehalem)を搭載したサーバーを、国内からのアクセスに最適な都内データーセンターに設置し、root権限、グローバルIPを1個付与。

開発環境としてはもちろん、スモールスタートのサイトから大規模なサイト運営にも耐えうるレンタルサーバーとして広くご活用頂けます。

 

KVMとは

KVMとはLinuxカーネルが備える仮想化機能です。Linuxカーネルに仮想マシンモニタを実装し、サーバー上で異なる複数のゲストOSを並列に動作させる事ができます。

完全仮想化に特化しXenなどに比べて非常に軽量なモジュールとなっており、安定性の高い仮想化環境を提供可能です。

KVM公式サイト(英語)